VZ ベライゾン株

アメリカでAT&Tと並ぶ通信業持株会社

アメリカ株の代表的な株であるVZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)の特集です。

VZとは

米国の通信業持株会社。主に携帯電話事業を展開しています。

米ヤフーを買収により、傘下のAOLとの統合してより良いネット事業を展開を目指しています。

VZ株の参考指数 H29.4

  • PER 15.16倍 (小さい数値ほど株価が割安 大体の目安20倍)
  • EPS 3.22倍 (1株あたり純利益 高い方が良い)
  • ROE   %(配当能力を測定する指標 10%以上が良い)
  • ROA % (総資産で生み出した利益 ROEが高くてROAが極端に低い場合は借金に頼って利益を出しているかも)
  • 52週高値 $56.95
  • 52週安値 $46.01
  • 配当利回り 4.74%

まとめ

通信業はネット事業をどのように展開していくかで、今後の成長が決まると思います。

米ヤフー買収により新たなマーケットを確保した今、どのように成長していくのか楽しみな株だと思います。



スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村