株主になるための第1ステージ

私は今、迷っています。

「いつドル替えをすればいいんだ!!」と

株を始めようと口座を開いたものの、現在の日本は円安状態が続いていて、円高になるまで待てば良いのかわからない状態です。

現在、円の相場は111円。イメージ的には105円ぐらいと思っていましたので、まだまだ高いのかなと思っています。

例えば、500万をドル替えする時に、相場が5円違っていれば、22万弱の損をすることになると思うと、なかなか買う勇気が出ません。リスク覚悟で買う勇気が、まだ自分にはないのだと思いしらされています。

これが、株主になるための第1ステージだと思いました。この壁を乗り越えていかなければ、アーリーリタイヤなど夢のまた夢なのだと・・・。

皆さんはどんな気持ちで購入を決めるのか知りたいですね。ドル・コスト平均法というのもあるみたいですが、これはドル替えしてからの話な気もしますし。

ビビりな私は、ア-リーリタイヤを目指して頑張っていくことをこのブログに書いていきたいのに、まだ株主にもなれていません。

でもこれって、株を始める人は誰もが考えるし、通る道だと思います。

許容できるリスクで徐々に慣れていく。自分の決めたルールに沿って投資していく。

といった方法なんて、初心者には難し過ぎます。基本的に初めてのことは怖いんですから。

だから私は、まだ第1ステージのままなんです。

(このままではダメだ・・・)



スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村