含み損が出るのは想定内!?

どーも、毎日ごろごろ寝太郎です。

いつの間にか9月に入りました。投資を始めて半年が経ち、資産に変化があったとすれば

含み損により資産がマイナスになっていることです。

勢いだけでAT&TとIBMの株を買ったのはマズかったと反省してます。株価が下がるとなかなか元には戻りませんので。

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

含み損は損切りした方が良いのか

現状、含み損が気になる銘柄はIBMです。購入時より10%弱株価が下落しており、$880ほどマイナスになります。

これをどこまで耐えるか損切りにするかを選択するなら、もちろん耐える方を選びます。

長期米株投資は配当の利益でやっていくものですので、損切りは向いて無いと思います。

しかし、下がり続ける株価に耐えるのは苦行です。

100万円分投資を損切りして再投資?

仮に配当4%ある銘柄ならば、3年間保有し続ければ12万のプラスがあります。購入時より株価が10%下落(90万)なっていようが配当金により2万が残りますので、時間は浪費しますが損はしないでしょう。

また、10%の損切りを覚悟して残りの90%(90万)を別の高配当5%ある銘柄へ投資し直したとします。3年間保有で配当金が13万になり差引で3万が残ります。

不本意に損切りしたとしても、別の高配当株に投資し直せば同時期にプラスに持っていくことができます。

しかし、安定した高配当株なんてなかなか無いため(あるなら先にその株を買うはず)損切りはうまくいくとは思えません。

下手をすればもっと損失が出てしまうかもしれません。

銘柄選びに自信が無い内は「買ったら売らない」で行こうと思います。

お疲れ様でした。
米株ランキングに移動する際はこちらからどうぞ!

にほんブログ村
スポンサードリンク









スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村