マネックス証券は当選率が低い!

初めまして、パンダ寝太郎です。

IPO 新規公開株 ラクスルの抽選発表がありました。

初めての抽選なのでビギナーズラックを期待しましたが、残念ながら落選していました。

公募数が多いみたいだったので買えると思っていたのに。。。口座にお金が戻っていて嫌な気はしてましたが。

マネックス証券とSBI証券で申し込みをして、SBI証券にはお金を入れてなかったせいか抽選対象外となっていました。

入金はしておかないとダメなんですね。申し込みできたから良いと思っていました。

というわけで、マネックス証券が当選率が低い理由は・・・

マネックス証券は他社より公募数の配分が少ない!!

主幹事が公募数割合が多い事はわかるので、マネックス証券も主幹事になって欲しい。けど、

過去にソースネクストの上場手続きが取り消しになるという事件以来、主幹事になることが減ったみたいです。

2002年2月に旧マネックス証券として初の案件として、ソースネクストヘラクレス市場上場主幹事をUFJキャピタル・マーケッツ証券と共同で担っていたが、何らかの思惑[11]により幹事証券会社側が大阪証券取引所への推薦を取り下げたため、上場手続きが取り消しとなっている。

引用 Wikipediaより

資金量に関係なく平等に抽選して頂いているだけで満足しろっていう話です。

でもやっぱり、一度くらいIPO当選してみたいと思う。

お疲れさまでした。
米株ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする