インカム・ゲインがおすすめ

投資をするに当たって、先ずは投資方針を決めていきたいと思います。大きく分けてインカム・ゲインとキャピタル・ゲインの2種類があります。

インカム・ゲインとは

株を保有し続けることで定期的に入る利益(配当金)のことを言います。

キャピタル・ゲインとは

株を売買して手に入る利益をいいます。FXがそうなります。

株に投資すると聞くと、大体の人がキャピタル・ゲインを想像すると思います。しかし、知識の無い僕では、何の株を買っていつ売れば良いかなんてわかるはずがありません。

そこで僕は、インカム・ゲインをおすすめします。なぜかというと、買うだけでいいからです。買うだけなら僕でもできます。悩むとしたら、株選びと買うタイミングです。

配当金が高いのはアメリカ株です。株は定番のコカ・コーラやアップルなどの大手企業から10社程度に分けて買うとリスクが減るので良いです。

買うタイミングは円高になったら買うぐらいでいいと思います。株の一つ一つ調べるのは大変で、素人のやることではないからです。

実際、インカム・ゲインはどのくらい利益がでるのかというと、年間で投資金額の5%が目標値になるそうです。仮に初期投資を500万として4%で利益を出したとしたら20万がもらえることになります。

長期で投資することになりますが、定期預金だと思えば銀行より良いと思います。というよりも1年でも早くインカム・ゲインで投資すべきだと思います。5年で100万、10年で200万と差がついてしまうのですから。



スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村